Copyright © 2018 煙台双塔食品股份有限会社 All Rights Reserved. Powered by www.300.cn 鲁ICP备18003067号

住所:山東省市金招遠市金岭町寨里村 | 管理

煙台双塔食品股份有限会社
住所:山東省市金招遠市金岭町寨里村
国内貿易:400-189-9988
国際貿易:0535-8938217
メールアドレス:INFO@shuangtafood.com
ホームページ:www.shuangtafood.com

お問い合わせ

会社は経済を循環してから国家級の栄誉を得た

  先日、国家標準委員会と国家発展改革委員会が共同で出し国家循環経済の標準化のパイロットの通知を出した、双塔食品申告した春雨産業循環経済の標準化のパイロットはそのプロジェクトの中である。今回には26社の企業が选ばれ、双塔食品は招遠唯一の企業、煙台市食品業界の唯一の企業として2017年度「国家標準化の試行循環経済モデルプロジェクト」の企業となる。
  
  これは双塔食品、“国家級循環経済教育モデル基地”“国二化融合贯标パイロット企業”次にもう一つの国家級の栄誉を取得した。聞くところによると、国家標準化の試行循環経済モデルを開展するのは、国の加速的に循環経済発展関する重要な戦略任務である、全国で典型的な循環経済企業を助けうちに、先進的な実踐経験とモードを基準として転化すると、パイロットの放射性を拡大するとの作用がある。
  
  「春雨産業循環経済標準化試験」の建設プロジェクトテスト期間は3年間である。標準化プロジェクトは、ファンの深さ加工分野をめぐる産業チェーンを広げていく、豌豆―澱粉―春雨産業チェーンを対象として、省エネ、節水、廃棄物資源化利用などの循環経済基準体系を覆う、廃液発酵でメタンガスを生産し及びメタンガスを利用して発電、食用蛋白の抽出、汚泥で有機肥料作るなどの方面の基準を研究する、標準化情報サービスプラットフォームを確立し、明らかな省エネや資源回収効果を得る。
  
  “プロジェクトの成功は、国的循環経済基準化の起点となっている”会社開発の責任者副総张树成の話で、積極的に良い循環経済の産業チェーン伸びるなどの仕事だけでなく、循環経済を利用し、社会を民生にも、伝統的な春雨業界発展への道開きと言った。